2019年3

2019年3月分電気料金

2019年3月分電気料金

月分の電気料金、ガス料金がわかったので紹介する。
使用料金が昨年とまったく同じとはびっくり。今年はエアコンを新しくして、毎朝タイマーで暖房を入れていたのだけどなぁ。昨年より高くなるのならわかるけど。昼間や夜節約していたのかな。

今朝の朝日新聞に、東邦ガスの余剰電力買い取り制度の宣伝が出ていた。事前に登録すると、詳細が決まった時点で案内が送られてくるというもの。とりあえず申し込んだ。現在東邦ガスの電気料金は中部電力を通して支払っている。

今日、携帯に見知らぬ03から始まる電話があった。とってみるとNPO法人太陽光発電ネットワークからの電話だった。
昨年夏頃に頼んだ検査が、都合により出来なくなったという電話だった。もうすっかり忘れていた。
これ幸いと2つの点を聞いてみた。
(1)改定FIT法、点検義務について
(2)10年経った以降の売電について。

続きを読む »

先日、日経に下記の記事が掲載された。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO4213420007032019CR0000/
冒頭の2つのことが書かれている。
(1)「多くのパネルで発火の恐れがある」と指摘した消費者安全調査委員会(消
費者事故調)の1月の報告書が出されたこと。
(2)2017年の法改正で電気買い取り制度の利用者は、点検が義務化されたこと。
まず、(1)に関しては主に瓦一体型の機種が該当するようだ。詳しくはメーカーに問い合わせた方が良い。
弊社で取り付けたのはサンヨーとシャープだが、いずれも瓦一体型は取り付けしておらず、該当外。
シャープ
2つめの点検義務化について。下記のページが詳しい。
太陽光発電チャンネル
太陽光発電のメンテナンスが義務化?~改正FIT法のポイント~
家庭用太陽光発電に必要なメンテナンス|義務化の点検項目・費用・回数
実際に点検をメーカーに求めた場合。
シャープ 費用は5万円
パナソニック 約2万円

続きを読む »

2019年2月分の電気料金、ガス料金がわかったので紹介する。

2019年2月分電気料金

2019年2月分電気料金

本日発電開始9周年を迎えた。総発電量は45,659kWh。

2019年1月分の電気料金が決まったので、紹介する。紙の料金表は無くなり、中部電力のカテエネサイトで紹介する。

2019年1月分電気料金

2019年1月分電気料金

本日12時、通算発電量45000kWhを達成した。

2018年11月の電気料金がわかったので賞介すル。先月からガスの支払いも東邦ガスから中部電力に一本化したため、料金が合わせて請求され安くなり、ガス料金も一体になった明細が届くようになった。
まずは、買った電気料金。155KWh、4,323円。エアコンもガスも使わなかったため、安い。

2018年11月買電料金

2018年11月買電料金

それに対して売った電気料金は

続きを読む »

2018年10月分の電気料金がわかったので紹介する。
今月から完全にWeb化して、Webの情報を公開する。まずは買った電気料金から。174kWh、4,768円円。今月は冷房も暖房も無いため、安くついた。

2018年10月分買電電気料金

2018年10月分買電電気料金

続きを読む »
ページトップに戻る

節電のお願い

不要・不急の電力の使用をお控えください

停電前後の注意事項

twiter

@PCSSUN

ハッシュタグは #p_p_g(Photovoltaic power generationの略)でお願いします。

    follow me on Twitter

    カレンダー

    2019年3月
    « 2月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

    発電生データ

    携帯サイト

    QRコード

    気象庁過去データ

    参考文献

    タグ

    10年保証 EPT FIT制度 J-PEC カーボンオフセット グリーン電力 グリーン電力証書 スペイン スマートグリッド パネル パワコン 余剰電力 国の申請 売電メーター 太陽光発電 工事関係 市町村の補助金 排出権 書類 海外の制度 海外の情報 災害時の活用法 経済効果 補助金 電圧上昇抑制 電気料金

    中部電力電気予報